このサイトについて

このブログと筆者について

このブログについて

このサイトについて

このサイトはもともと個人的な日記と備忘録用ブログとして開設しました。

でも「備忘録だけではもったいない」と思うようになり、自身が経験し、克服した摂食障害や不安障害の回復方法を発信したり、現在向き合っているACの克服過程を書いたりすることにしました。

摂食障害は難治性の病気、完治しない病気という認識を持っている人もいますが、「ちゃんと治るんだよ!」ということをお伝えできればと思います。

摂食障害になった背景やきっかけも違えば、治っていく過程も人それぞれ違うので、このブログの内容が全ての人に当てはまる訳ではないと思いますが、一人でも多くの方の摂食障害を改善するきっかけになれるように頑張ります。

それから、2020年10月からスタートする放送大学での学び直しについても書いていくつもりです。

管理人について

名前:栗本いろは

年齢:30代後半

自然や動物が大好きなHSPです。

ある事件をきっかけに10代でPTSDになり、その合併症として摂食障害を発症しました。

病気の間に大学に進学・中退したり、仕事を転々としたり、対人恐怖症からひきこもりを経験したり・・・と、山あり谷あり。

現在は不眠症と、軽度のうつがあります。

 

2020年10月から放送大学で約20年ぶりの大学生活(通信ですが)を始めます。

高校時代から数学が超苦手で、勉強した記憶すらない状態なのですが、大学で統計学を学ぶために、アラフォーにして数1Aから学び直しています。

子供の頃に海外経験があるので、英語は少し得意です。と言っても、かなり忘れている状態。

いまは英語力アップのために、アルクのヒアリングマラソンを受講中です。

できるだけ海外のニュースを英語で観たり、英語圏のYouTube動画を観たりするようにしています。